世界中が大注目!

送金コストを低くできる

代金の支払いをするとき、お金を手渡しすればコストはかかりません。しかし銀行の振り込みを使えば振込手数料などのコストがかかります。電子マネーやクレジットカードは支払い側は特にコストを意識しませんが、受ける側は一定のコストを払っています。お金のやり取りをするとき、手渡し以外ではそれなりにコストがかかるのが当たり前でした。世界中において注目されている新しい決済方法としてビットコインがあります。仮想通貨の中でも最も流通している通貨で、価値のやり取りが簡単にできます。支払いに使うのであれば、ほとんどコストを意識せずにやり取りできるときもあります。銀行などのように管理をする組織がないためで、利用者が広がればどんどん使われるようになるでしょう。

簡単に決済の仕組みが導入できる

商店の営業では、実店舗の他ネットショップなどがあります。実店舗では現金で支払ってもらう方法がありますが、クレジットカードや電子マネーなどが利用できるとよりお店の利用をしてもらえます。ネットショップだとクレジットカード等で支払えないとなかなか利用してもらえません。クレジットカードにしても電子マネーにしても仕組みを導入するのにコストがかかったり管理が必要だったり面倒な問題があります。実際に入金される時期も現金よりも遅くなります。そこで新しい価値としてビットコインが注目されています。支払者にとっても便利ですが、お金を受ける方にとっても便利な仕組みだからです。導入するにはパソコンやスマホなどがあればよく、簡単なソフトをインストールしているだけで簡単に決済の仕組みが持てます。

© Copyright Represented By Bit-coin.All Rights Reserved.