未来の決済手段として注目!

ビットコインは様々な支払いに使える

ビットコインは仮想通貨で最も取引量の多い有名な通貨です。
ビットコインをはじめとする仮想通貨は、現物がないデジタル上のお金で、普通に円やドルと同じように使うことができます。
ネットショッピングやコンビニや様々なショップでの買い物、カフェや飲食店などのサービスを受けた時の決済に、ビットコインで支払うことができます。
現在、仮想通貨が世に出てあまり年数が経っていないため、ビットコインでの決済に対応できるお店があまり多くありません。
そのためビットコインで支払いたくても決済できるお店が限られているのが実情です。
今後ビットコインやその他の仮想通貨がもっと普及してくるにつれ、ビットコインでの支払いに対応しているお店も増えてくるでしょう。

ビットコインのメリット

ビットコインを決済に使うメリットとしては、安い時にビットコインを購入して保有し、その後しばらく置いておき値上がりした時に使うと、購入時の価格と現在の価格の差が利益となりお得になることです。 例えば、1万円分ビットコインを購入して、数ヶ月後に1万5千円に値上がりしたら5千円分多く使えるということです。 また海外のショップからネットショッピングをすると日本円で支払うことができません。 そのためクレジットカード払いを選択することになりますが、その場合手数料がとても高くなってしまいます。 しかしビットコインでの支払いは国内、国外問わずクレジットカードのような手数料が発生しないため、余分なお金を支払わなくて済むためお得に購入することができます。

© Copyright Represented By Bit-coin.All Rights Reserved.